お庭の物置

ユーロ物置®︎で、どんなライフスタイルが手に入る?ーガーデン編


オーストラリアからやってきた、おしゃれなユーロ物置®︎でどんな毎日が手に入るんだろう?お庭に置いたら、どんな景色になるのか。物置を使った生活は、どんな毎日なのか。様々なシーンに調和する「ユーロ物置®︎のある生活」の中で、今回は「お庭に調和するユーロ物置®︎」にスポットを当ててご紹介します。

ローズガーデンに似合う若草色の物置
物置 おしゃれ

緑に囲まれ、華やかなバラが美しいお庭の中に佇む三角屋根。若草色を合わせたことで、屋外ながら空間コーディネートが統一されています。ウッドデッキや木のベンチと同じように、景色の一部として溶け込むことができます。素敵なお庭を作ると、屋外で過ごす時間も自然と増えるのではないでしょうか。ユーロ物置®︎は、お庭のどこに置いても景色を崩しません。だから芝刈り機やガーデニング用品もユーロ物置®︎に入れてしまえば便利で快適に収納することができるのです。

物置 おしゃれ

このお庭で使われている物置は・・
FRONT ENTRY 3014F2
サイズ(mm) / 間口:3000、奥行:1440、軒高:1800、最高高:2060
広さ(㎡) / 4.32(2.62畳)
扉寸法(mm) / W750×H1800 2枚
色彩 / シルバー、若草、クリーム、ディープオーシャン、ウッドランドグレー、ペーパーバーク

夕日の庭とユーロ物置
ライン
物置 おしゃれ
おしゃれな物置

夕陽の庭に佇む物置は、レンガ調のクラシカルな母屋にも美しく調和します。天気や明るさで少しずつ物置の色彩は味わいが変わり、外観も楽しむことができます。庭に敷かれた芝が青くなれば、物置を含めた母屋全体の景色が彩り豊かに映り、華やかな印象を与えてくれます。ガーデニングシーンの一環として、生活用品や屋外アイテムの収納の一環として、様々な役割を担います。

このお庭で使われている物置は・・
FRONT ENTRY 3037F2
サイズ(mm) / 間口:3000、奥行:3660、軒高:1800、最高高:2060
広さ(㎡) / 11.1(6.73畳)
扉寸法(mm) / W750×H1800 2枚
色彩 / シルバー、若草色、クリーム色、ディープオーシャン、ウッドランドグレー、ペーパーバーグ

芝とスチールコンテナの庭
ライン
かっこいい物置

青々とした芝に設置されているのは、四角いユーロ物置®︎の「バイシクルキューブ1530SQ1」。スチールの外観が庭を囲む白いフェンスやクリーム色の母屋と合わせても悪目立ちすることはありません。写真手前のフェンスもスチールなので庭全体のコーディネートが美しく、ユーロ物置®︎もまた、一味違う景色を作り出すことに一役かっています。

かっこいい物置

このお庭で使われている物置は・・
BICYCLE CUBE 1530SQ1
サイズ(mm) / 間口:1520、奥行:3000、軒高:1800、最高高:1800
広さ(㎡) / 4.5(2.73畳)
扉寸法(mm) / W750×H1800 1枚
色彩 / シルバー

クラシッククリームの物置がある庭
ライン
おしゃれな物置
おしゃれな物置

クラシカルな印象の母屋に似合うクリーム色のユーロ物置®︎。庭に敷かれた芝はもちろん、レンガや小石とも相性の良い色彩です。そこに置くだけで温かみのある景色を作り、敷地全体と調和します。使用されている3029F2は、お子様のおもちゃや庭いじりの道具を入れても十分なスペースが確保できます。

このお庭で使われている物置は・・
FRONT ENTRY 3029F2
サイズ(mm) / 間口:3000、奥行:2920、軒高:1800、最高高:2060
広さ(㎡) / 8.76(5.31畳)
扉寸法(mm) / W750×H1800 2枚
色彩 / シルバー、若草色、クリーム色、ディープオーシャン、ウッドランドグレー、ペーパーバーグ

スマートに楽しむコンパクトな庭
ライン
小型の物置

お庭のスペースを確保しつつ、景色も諦めないならスペースセーバーシリーズがおすすめです。都心部などの限られた敷地でも、最小限のスペースに設置することができます。二枚扉の3008K2なら開口が広いため道具の出し入れもしやすく、さらに長さのあるものも収納することができ、デザインだけでなく利便性も兼ね備えています。

かっこいい物置

このお庭で使われている物置は・・
SPACE SAVER 3008K2
サイズ(mm) / 間口:3000、奥行:780、軒高:1800、最高高:1950
広さ(㎡) / 2.34(1.42畳)
扉寸法(mm) / W750×H1800 2枚
色彩 / シルバー、若草色、クリーム色、ディープオーシャン

いかがでしたでしょうか。あなたの物置選びに少しでもお役に立てれば幸いです。今回は物置の購入までの記事でしたが、今後は様々な観点から「物置のある暮らし」をご提案していきます。もしもあなたにとってのお気に入りの記事が見つかればとても嬉しいですし、私たちの提案している商品をお選びいただければもっと嬉しいです。ご不明点はぜひお気軽にお問い合わせください。

HOME | 最新情報 | 2018/02 | ユーロ物置でどんなお庭が手に入る?